自宅で始める3つのエクササイズ

自宅で始める3つのエクササイズ

■自宅で始めるエクササイズの基本■

 

健康運動にもダイエット運動にも基本があります。
フィットネスとエクササイズで解説しましたが、フィットネスには5つの基本が
ありました。

 

1つ目は全体に関わる目的のように「代謝の良いカラダ作り」ですが
エクササイズに置き換えていくと3つのエクササイズになります。

 

順番に置き換えていくと

心肺機能の向上は有酸素運動系エクササイズ
筋力・筋持久力向上は筋トレ(無酸素運動)系エクササイズ
柔軟性の向上はストレッチ系エクササイズ

 

エクササイズの基本ともいえる3つのエクササイズを組み合わせて
脂肪燃焼の代謝の良い身体で健康を促進していくことになります。

 

 

基本というのは
1、ゆっくりしっかりストレッチをエクササイズの前後に行い
2、無酸素系筋トレ運動で筋肉を刺激
3、有酸素系エアロビクス運動で脂肪燃焼効果を促進する。

 

という3つのエクササイズを自分の目的に合わせて組み合わせていく
ことで効果的に進めることができます。

 

実は、これがスポーツクラブのエクササイズの原点です。

 

 

少しイメージ解説を加えますと

 

効果手に進める3つのエクササイズ

 

 

ゆっくりしっかりストレッチ 

 

  ◎特に肩や首まわりは丁寧に
  ◎胸や背中とわき腹を忘れずに
  ◎股関節まわり

 

  ⇒ 身体の可動域を広げると効果的

 

 

無酸素運動で筋肉運動

 

  ◎腹筋は辛いですけど必須ですよ
  ◎胸と背中も忘れずに
  ◎太ももを強化
  ◎お尻の運動

 

  ⇒ 身体の大きな部分の(大筋群)から段階的に使っていきましょうね。
    いきなり頑張ると筋肉痛辛いです。

 

 

有酸素運動で脂肪燃焼

 

  ◎時間の目安は20分以上です。

 

  ⇒ なかなか時間が思うように取れないという悩みがありますが、毎日の生活の
    なかで、バスや電車を使っている場合バス停手前で乗り降りで歩いてみる!
    爽やかな季節はひと駅区間歩いてみる!
    そんな工夫から変えていけると効果的に進んでいきます。

 

 

この繰り返しで、人の体はエネルギーが効果的に消費される太りにくい身体へと変化していきます。

 

これに、食事栄養面を加えて行くのが、スポーツクラブが提供しているダイエットプログラムの基本となります。

 

なにはともあれ、基本を大切に続けていきましょうね。

 

⇒⇒⇒ 自宅で始めるエクササイズ 人気エクササイズの1位を見る